【成長期は親が9割?】将来の可能性が”伸びない”子の親の3大NG行動

PR:株式会社ビタブリッド ジャパン

「将来を伸ばしたい…!」と願う親御さん、成長期の栄養補給に悩むお子さまも多いのでは?

将来が伸びる子・伸びない子を比較すると、そこには遺伝だけではない「ある違いがあることがわかりました。「子ども生活習慣は、親によってつくられる」と言っても過言ではありません。

10代までがラストスパートとも言われる成長期。まだ間に合う時期にこそ、伸ばすための工夫を見直してみませんか?

やりがち!成長期の親の3大NG行動

〈夫婦ゲンカ〉を頻繁にしがち

あまり知られていませんが、夫婦喧嘩は要注意!子どもの成長期に悪影響を及ぼします。両親が喧嘩する姿を見ると、子どもの「自己肯定感が下がる」と言われています。大人が思うよりもはるかに深刻で、子どもの精神的ショックは大きく、成長期の心と身体に負担をかけてしまいます。夫婦喧嘩は子どもの前ではしない、したとしても仲直りする、ということを親であれば徹底するようにしましょう。

※「子どもの精神的に大きな悪影響が起きることもあります。脳を傷つける親たち」友田明美著 (NHK出版新書 523)

つい親の〈睡眠時間〉が 短くなりがち

成長期に睡眠が大切なのは有名な話。日本に比べて、欧米は「子どもの睡眠時間が長い」のが特徴です。日本人と欧米人の成長期を比べてみると、中学生までは睡眠時間に差はありません。でも高校生になると、その差が大きく広がってしまいます!

※福島大学・福田一彦氏:中学生の夜間睡眠時間の世界比較

子どもの睡眠時間は、親の生活習慣に大きく左右されます。夜遅くまで、スマホやTVを見ている親御さんはいませんか?その習慣が子どもにも影響しているかもしれません。

「カルシウムさえ摂ればOK」と勘違いしがち

子どもの成長期に、カルシウムが大切なのは言うまでもない話。ただしカルシウムばかり摂っても不十分!例えばビタミンD※はカルシウムの吸収を促し、骨を強くする働きがあります。成長期は特に、カルシウム以外にも様々な栄養素をとる必要があります。

出典:改訂版 化学 文部科学省検定済教科書 (啓林館)
※栄養機能食品(ビタミンD)ビタミンDは腸管でのカルシウムの吸収を促進し骨の形式を助ける栄養素です。

この図のように、栄養バランスが整ってこそ、将来の可能性が「伸びる」健康な身体になるのです。

今からできる!賢い親が取り入れる工夫とは?

これらに当てはまる親御さんがいても心配しないでください。大切な「成長期の可能性を伸ばす」ために、今からできることはまだたくさんあります。成功している子や、その親御さんが取り組んでいる〈3つの工夫〉をご紹介します。

寝る2時間前までに、夕飯を食べ終わる

寝る直前に夕飯を食べると、眠りが浅くなり、成長期の身体に栄養が十分に行き渡らなくなってしまいます。翌朝まで胃に食べ物が残って朝食を食べられず、生活リズムが乱れてしまう場合も。効率良くエネルギーを使うには、寝る2時間前までに夕飯を済ませるようにしましょう。

「背筋を伸ばす」ことを意識する

骨の健康のためには、朝いちばんでぐーーっと伸びをすることが非常に大切です。血行が良くなり栄養が全身に行きわたるため、身体中が新しいエネルギーで満たされます。背筋を伸ばすことは、授業中や食事中など、気軽にできるので日中意識してみましょう。軽い運動を欠かさず行い、歩く・走る、特にジャンプする動きを取り入れると良いでしょう。

〈成長期用ドリンク〉でしっかり栄養補給

将来の可能性を〈伸ばす〉ために栄養が大切なのはわかっているけど、子どもの栄養バランスが心配。そんな子は、おやつや朝食などに「成長期サポート飲料」をプラスして栄養を補うことが非常に効果的です。

その中でも、つるの剛士さんがおすすめしていることで話題になっているレベルアップという成長期サポート飲料です。

成長期サポート飲料は各社から発売されているものの、「実感できなかった」と言う声も多く耳にします。このレベルアップ「飲んだ方からの評価がとても高い」ところが特徴です。

つるの剛士さんの長女うたちゃんも飲んでいて、この写真の当時、12歳だそうです。全く見えなくて驚きです。

つるのさんだけでなく、他の芸能人や管理栄養士からの評価も高いレベルアップ。他の商品との違いを解説します。

メダリストも推奨の「レベルアップ」

類似商品の中では、栄養価が群を抜いているレベルアップですが、「子供の成長期サポート飲料No.1※」にも認定されており、オリンピックメダリストの池谷幸雄選手も推奨しているという非常に優れた成長期サポート飲料です。
※「からだにいいこと」(2019年8月号)

カルシウム<99.6%>が補える

毎日どれだけ必要な栄養素をとれるかで【将来の健康】が決まります骨量の増加は10代がピーク※1で、カルシウム量は1日に牛乳750ml分(コップ約5杯)も必要となります。しかしレベルアップなら、成長期に必要なカルシウム量が1日1杯飲むだけで〈99.6%〉も補えます。

さらに、カルシウムの吸収が高まるしいたけ約30個分のビタミンD※2も同時に摂取ができ、単にカルシウムを摂るだけでなく、「きちんと体内に吸収される」ところまでサポートしてくれます。

※1出典:骨粗鬆症 検証・保健指導マニュアル第二版(ライフサイエンス出版2014年) ※2栄養機能食品(ビタミンD)ビタミンDは、腸管でのカルシウムの吸収を促進し、 骨の形式を助ける栄養素です。

② 偏食でも大丈夫!<25種類>の栄養素を美味しく摂れる

さらに、1日に必要な栄養素〈25種類〉が補えるのも、他にはないレベルアップの優れた点です。完璧な栄養バランスの食事を毎日継続して食べさせるのは、とてもハードルが高いのではないでしょうか。

③ アスリートなど<運動>を頑張る子も重宝

※イメージ

池谷幸雄選手をはじめ、活躍するプロのアスリートにも選ばれているレベルアップ。本番前にリラックスしたいトップアスリートにも使われているGABAと、エネルギー源となる必須アミノ酸BCAAは、運動を頑張る子には理想的な組み合わせと言えるでしょう。

<勉強>を頑張る子に、DHAとGABAも

勉強を頑張る子にも嬉しいのが、DHAが含まれていることです。DHAは人間の体内では作れないため、普段の食事から摂る必要があります。しかし毎日魚を食べるのはなかなか難しく、DHAはほとんどの子どもが不足しがちです。

前述の、運動に役立つGABAも実は、勉強を頑張る子にとても重要です。勉強が本格化する、小学校高学年以降は積極的に摂りたい栄養素です。

⑤ 手軽で、おいしいから毎日続けられる

コップ1杯(150ml)の牛乳にスプーン1杯入れて混ぜるだけで、あらゆる栄養素を摂ることができます。10秒あれば完成するので、忙しい朝もおやつタイムもすぐに作って飲めるのも、毎日継続できるポイントになるのではないでしょうか。

レベルアップは、楽しく美味しく続けられるように〈5つの味〉がラインナップされています。飽きたらパンケーキやクッキーに混ぜたり、料理にアレンジできるのも、親としては非常に役立つ点です。

医師のお墨付きなので、安心・安全

※「レベルアップに興味がある」と回答した全国の医師100名を対象に詳細説明しアンケートの結果 ※2020年12月先端医療医学会調べ

これほど優れれいるので、全国の「医師94%」がレベルアップをおすすめしており、安心して子どもに飲ませることができます。

さらに、女医でタレントの友利新さん、モデルのクリス-ウェブ佳子さん、フリーアナの中村仁美さん等、子どもをもつ芸能人もレベルアップを愛用しているそうです。

可能性はまだまだ伸びる!期間限定1,620円。賢い親の選択です。

将来を伸ばす秘訣をご紹介しましたがうちの子もう手遅れ?と心配に思われた方もいるかもしれません。しかし身体は、平均してたった90日で入れ替わります。今日食べたものが、90日後には身体の一部になるということです。

食事だけでは補いきれない栄養をレベルアップで補うのは、子ども想いの賢い選択言えるでしょう。現在、期間限定で定価5,292円(税込)が初回のみ1,620円(税込)で購入できるチャンスです。お子さまの可能性を伸ばすため、この機会に試してみてはいかがでしょうか?


さらに今なら、特典として専用のシェイカーとスプーン、5種類の味を試せるサンプルセットもプレゼントだそうです。レベルアップで、お子様の可能性をぐーーーんと伸ばしてあげましょう。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*